TOEIC

私は大学生なのですが、就職活動や将来のために今日からTOEICの勉強を始めました。

まず今日したことは、受験時代に使用していた単語帳を1〜100まで復習して、文法のテキストを1章分終わらせてから、英語の長文を1問解きました。

感想としては、大分忘れていると痛感しました。

私自身、元々英語がかなり好きで、高校時代の成績はかなり良いものでした。

しかし、文法のテキストや単語帳を見ていると、忘れていたものが多く、長文でも見たことがない単語がいくつかありました。

受験生の頃は、見たことない単語は殆どなく、文法事項も殆ど抑えきっており、分からない問題を見つける方が難しかったです。

やはり、日々しっかりと復習していくことが大事なのだと改めて実感しました。

 

TOEICの目標ですが、どうせやるなら良い点を目指そうということで900点を目標にしたいと思います。期間は半年です。

 

まずは基礎を1か月程度で一通り潰し切ってから、残りの5か月でTOEICのスタイルに合わせていきたいと思います。

課題はリスニングです。受験生の頃からあまり得意でなかったので、まずはインターネットで1番効果的な勉強方法を探すことから始めたいと思います。

 

 

 

TOEICで900点とったら何しようかとふと考えたとき、包茎手術のことを考えました。

 

でもお金かかるしなと思って、ネットを調べてたら、以下の参考になるサイトを見つけたのです。

 

⇒TOEIC試験即、包茎脱出!キトー君を紹介する役立ちサイトはこちら

話す内容を上司に告げ口するタイプは苦手です

私の会社にも居るんですよね、話した内容をわざわざ心のケア担当まで相談に行く人が。

 

先日の事、その方は毎日早く出勤してはスマホで調べ物、いや私にとっては遊んでいるようにどうしても見えるので一言助言したのですが。

 

ちなみにそのお方は新入社員です。

 

心のケア係に相談に行きよったのでございます。

 

あの人の気に障る事をしてしまった、朝からスマホしてはいけないのですかとか、とんだウマシカ野郎であります。

 

私は仕事の内容はどこまで理解しているのかと尋ねると、よく分からないとおっしゃるので、折角早く出勤しているのだからスマホするよりネットで調べたりして仕事の準備をしたらどうですか、と言っただけなのですが。

 

わざわざ言いに行かれたのです、もちろん私が呼び出しを食らうハメになりましたよ。

 

何でそんな事まで相談するのでしょうか、私には到底理解出来ない事です。

 

小学生レベルのお話になってしまいます。

 

普通それぐらいの事は言いませんか、日常茶飯事にありますよね。

 

小言になってしまいますが、これだからゆとり世代は困るのであります。

 

甘やかされていますからね。おまけに、翌日出勤しては私と顔を会わせるなり早退してしまいました。

 

その後、私が周りから冷たい視線で見られるようになったのは言うまでも有りません。